最適な彼氏の作り方

5つのタイプで判明!あなたに最適な彼氏の作り方

何年も彼氏ができなくて、彼氏の作り方を勉強したい女子に贈ります。

 

友達に彼氏ができた時と同じ方法で彼氏を作ろうと思っても、タイミングとかそれまでの交友関係によって、彼氏ができるとは限りませんよね。

 

社会人になって20代後半の年頃になると、結婚する友人が増えてきます。社会人になってから出会いが減って焦っている女性も多いと思います。

 

今回は、5つのタイプ毎に、早く彼氏を作る方法を紹介します。

 

 

1.男の友達は多いけど付き合うまでには発展しないタイプ

 

学生時代から男友達には恵まれてきたけど、恋人関係にまで発展しないあなたは、いつも良い友達でおわってしまうタイプ。

 

恋人関係に発展しないからと言って、あなたに女としての魅力がないとは限りません。男友達がいるということは人間的に魅力があるという証だと思います。

 

もしかしたら、あなたに好意をもっていても「もし断られたら気まずくなる」と不安になって告白してこなかっただけかもしれません。

 

このタイプの女性にとっての彼氏の作り方は、男友達からの告白を待たずに自分から告白することです。

 

もし好きな男友達がいるのであれば、ボディタッチを増やしたり積極的に話しかけたりするなどして、あなたに一目置いているのよということを気づかせることが重要です。

 

もし、男友達の中で好きな男性がいないのであれば、他の男性を紹介してもらって出会いを増やすのが良いでしょう。

 

 

2.女友達が多くて男友達はあまりいないタイプ

 

女子高や女子大、保育士などの女性ばかりの環境に身を置いているあなたに最適な彼氏の作り方は、趣味や特技を通して出会いを見つけることです。

 

FacebookやTwitterなどのSNSを活用して共通の趣味となるサークルなどに入ってオフ会に参加するのも良いでしょう。

 

ネット上での出会いは今となってごく普通のことですから、ネット上で仲良くなってから実際に会うのであれば、全然抵抗がなくなっている女子も多いと思います。

 

もし一人で不安な場合は、友達を連れて一緒にオフ会に参加すれば気持ち的にも心強いですね。

 

 

3.男友達も女友達もほとんどいないタイプ

 

友達がいないタイプの女性は、彼氏の作り方を学ぶ前に友達を増やすことから始めましょう。

 

友達が少ないのには何かしらの理由があるはずです。人から敬遠されるような言動があるかもしれないので、自分を客観的に顧みて自己改善から始めることをお奨めします。

 

まずは明るい表情であることが大切ですので、鏡で自分の顔をチェックして、少しでも暗い雰囲気を醸し出しているようであれば、常に笑顔になるように心がけてください

 

 

4.彼氏ができたことがないから男性が怖いタイプ

 

彼氏いない歴=年齢で今まで彼氏ができたことがない女子は、彼氏の作り方を学ぶ前に男慣れから始めるべきです。

 

どういうことかというと、男性とのコミュニケーションに不安があったりボディタッチに対して極度に臆病になっている可能性が考えられます。

 

それを克服するための1つの提案としては、自然と男性と触れ合えるようなスポーツを始めることです。

 

それはずばり、社交ダンスです。

 

社交ダンスは男女が体を近づけたままリズムをとって踊りますので、必然的に男性と息を合わせてステップを踏むことになります。はじめは緊張するかもしれませんが、慣れてくれば自然と会話も弾んで男性と自然に会話できるようになっているはずです。

 

 

5.彼氏候補の男性との出会いがないタイプ

 

「いい出会いがないのよねぇ」と嘆く女子の大半は理想が高すぎるタイプです(笑)。

 

あなたがモデル並みの美貌を兼ね備えているのであれば、そのまま理想の男性を追い求めていれば、いつかきっと理想の男性と巡り合えるでしょう。

 

しかし、大半の女性は男性が振り返るような美貌を持ち合わせていないはず(笑)

 

であるならば、自分を厳しく評価したうえで、希望の男性像にある程度の妥協が必要です。

 

イケメンばかりを追い求めるのではなく、男性の内面をもっと重視してあげてください。会話を重ねるごとに相手の包容力や尊敬できる部分が見えてくるかもしれませんよ。